2019年09月20日

ウェアハウス川崎で開催されているリアル脱出ゲーム「九龍城極秘計画」に参加してきました。

DSC01875-


今回の主催は九龍城初のNAZO×NAZO劇団です。
NAZO×NAZO劇団はナンジャタウンの「ナンジャ探偵団」でおなじみのレーベルですね。
期間は2019年7月19日(金)〜2019年9月29日(日)で2か月間となっており、従来と異なりかなり短め。
おそらく初めてのレーベルという事で、まずはお試しというところでしょうか。

丸一日かける覚悟で午前中から気合を入れて九龍城に到着。
まずは4階で参加費1500円を支払い、キットを受け取ります。
1階に降りて謎解きスタート。今回は階ごとに謎を解くステージ制のようになっており、徐々に上階を目指す構成になっていました。
ほとんど大きく詰まることもなく、サクサクと進め最終的に実質3時間ほどでノーヒントクリア。

DSC01395-


今回は難易度が低めに感じました。
謎自体が簡単という理由もありますが、

・行動範囲が階毎に指定されており、捜索する範囲が狭い
・九龍城の構造に詳しくなってしまったせいでメタ予想できてしまう

といった理由もありそうです。

ストーリーは、序盤こそやや九龍城らしい導入だったものの
最終的にはまったく世界観の異なるファンシーでハートフルな展開に。
九龍城のアダルトでダーティーな雰囲気を期待して参加した方は少し意表を突かれてしまうかもしれません。
とはいえ毎回同じような世界観では斬新さが無いので、これはあえての挑戦という見方もできます。
その意味でも短期間のお試し的謎解きなのかもしれません。


九龍城の謎解きは今回で第6弾目です。

1.電脳九龍城からの脱出(SCRAP)
   2016年12月2日(金)~2017年2月28日(火)

2.電脳九龍城からの脱出2(よだかのレコード)
   2017年4月21日(金)~ 2017年9月3日(日)

3.金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城財宝殺人事件 (タカラッシュ)
   2017年11月2日(木)~2018年7月1日(日)

4.電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE(よだかのレコード)
   2018年7月6日(金)~ 201810月28日(日)

5.金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城怨念遊戯殺人事件 (タカラッシュ)
   2018年11月2日(金) ~ 2019年5月12日(日)

6.九龍城極秘計画
 2019年7月19日(金)〜2019年9月29日(日)

個人的な評価は
1 > 3 > 5 > 4 > 6 です。※第二作は未体験

やはり後半のあのファンシーな展開は世界的にどうなのか…
ということと、ボリューム感、ギミックの工夫度を考慮して
残念ながら過去最低となってしましました。

しかしきっと今回は試験的な導入だったと思われるので、今回の反応を次回作に活かして
NAZO×NAZO劇団さんには今後も頑張っていいただきたいです!

九龍城には思い入れが強いため少し厳しめの評価になってしまいましたが、
従来通り1500円でダーツ、メダルゲーム、クレーンゲームのクーポンがついてきて一日中遊べるこの九龍城の脱出ゲームは、
ロケーション、コスパ、環境など、他のリアル脱出ゲーム系の中では抜群におすすめです。
内容も初心者向けとなっていますので、ぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか!


総合難易度 ★★☆☆☆ (易しい)
ギミック ★★☆☆☆ (少ない)
移動距離 ★☆☆☆☆ (フロアが限定されている)
ストーリー ★☆☆☆☆ (世界観が残念)
オススメ度 ★★★★☆ (それでも他の謎解きゲームの中ではオススメです!)


【場所】
ウェアハウス川崎(川崎市川崎区日進町3-7)
川崎駅から徒歩10分
【期間】
2019年9月29日(日)まで開催
【開催時間】
月〜金 9:00〜23:45
土日祝 7:00〜23:45
(最終受付・21:00)
料金
1人1,500円


記事:DvideoZ
前日の 23:50
前日の 16:50にメール


mousphere at 21:15コメント(0)

2019年04月23日

ウェアハウス川崎で開催されているリアル謎解きゲーム電脳九龍城怨念遊戯殺人事件に参加してきました。

DSC01863

昨年開催されていた電脳九龍城財宝殺人事件の続編ですが、前作をプレイしていない方でも楽しめる内容です。
以下レビューです。ネタバレはありません。




DSC01864

1プレイは変わらず1500円。
いつも通りのメダルチケットやネットカフェ割引券がついているのでとてもお得。
コスパは謎解き界トップクラスです。

DSC01866


主催は前作と同様タカラッシュブラックレーベルさん。

謎解きの感想ですが、今回もかなりボリュームがありました。
慣れている私でさえ5時間ほどかかったので、初心者の方は朝からスタートしたほうが良さそうです。
その日のうちに終わらなくても後日続きから開始することも可能です。

推理パートがとても複雑で、実際に捜査や推理をしている感が味わえます。
逆に言うとすこし面倒に感じる方もいるかもしれません。

謎解きレベルは最後の大謎以外は簡単で、ラストだけやや高め。
ヒントも用意されているので初心者でも安心です。
前回同様「同じ謎を別角度から解くと違う答えに行き着く」
というギミックが良かったです。
明智パートと金田一パートというストーリーがうまく活かされていました。

また、今回は珍しく設問にミスがありました。
ストーリーブックの番号と回答欄の番号が合っていないという間違いです。
タカラッシュさんに問い合わせたところ
「クオリティ向上のため途中で内容を一部変更したため」と回答がありました。
実は私はサービス開始直後(11月)にキットを購入しスタートし、途中まで進めた後
別の日(3月)にその続きをプレイしたんですね。


旧Ver.版キット購入
(内容変更でキットが切り替わる)
新Ver.追加キット入手
旧Ver.と新Ver.が混ざることになり矛盾が発生

ということのようです。以前購入して続きをプレイする方はご注意ください。


ラストの真犯人の回答はちょっと理不尽でした。
必ずしもそうとは言えないのでは?という回答です。
おそらく途中で内容を変更したというのはこの部分の指摘があったため修正が入ったのではないでしょうか?
新Ver.のキット内容が確認できていないのでわかりませんが。
もしご存知の方がいらっしゃいましたらメールかDMで教えていただけると幸いです。


また、今回初の試みとして1200円でアフターストーリーを楽しめる「持ち帰り謎」が販売されています。
ウェアハウス現地ではなく、家に帰ってから冊子を見て謎を解き、追加ストーリーを楽しむというものです。
せっかくなので私も購入し挑戦してみました。
内容は、本編内で登場したゲームの内容をモチーフにしたもの。
謎のボリュームは5~60分程度で解ける程度のものです。
本編の1500円でのクオリティと比べるとちょっと割高です。(本編のコスパが異常に良すぎるだけなのですが)
半額の600円くらいなら良いかな?という印象。
アフターストーリーも特に重要な話は出てこないので、特別熱心なファンでないのであれば特に買わなくてもOKです。


九龍城の謎解きは今回で第5弾目です。

1.電脳九龍城からの脱出(SCRAP)
   2016年12月2日(金)~2017年2月28日(火)

2.電脳九龍城からの脱出2(よだかのレコード)
   2017年4月21日(金)~ 2017年9月3日(日)

3.金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城財宝殺人事件 (タカラッシュ)
   2017年11月2日(木)~2018年7月1日(日)

4.電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE(よだかのレコード)
   2018年7月6日(金)~ 201810月28日(日)

5.金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城怨念遊戯殺人事件 (タカラッシュ)
   2018年11月2日(金) ~ 2019年5月12日(日)

私は第2弾以外はすべて参加しているのですが、評価は

1 > 3 > 5 > 4 です。

初代や前回の金田一コラボの評価が高いためこの順位になっていますが、
内容・ボリューム・ストーリー共にかなりクオリティの高い謎解きでした。
最後の大謎だけが残念でしたが、おそらくそれも後期版では改善されている?はずです。

最後に明らかに続編を匂わせるストーリーで終わっていたので、次回も予定されていると思われます。
今から続編が楽しみですね。

電脳九龍城怨念遊戯殺人事件は5月12日まで開催中。
謎解きファンも金田一ファンもそうでない方も、体験する価値アリの謎解きゲームです。
ぜひ参加してみてくださいね!


mousphere at 19:58コメント(0)

2019年03月23日




「ピューロイースター」の先行お披露目会


ピューロアンバサダーとして、サンリオピューロランドで3月21日から開催されるイースターイベント「ピューロイースター」の先行お披露目会へ行ってきました!
今年のイースターは昨年までとはイメージを一新し、アメリカンオールディーズがテーマ。 アメリカ50年代をイメージしたクラシカルな衣装に身を包んだキャラクターたちが、 メジャーな音楽にのせてツイストを踊ります。
ショー終盤ではパレードルートに出てキャラクターやダンサーさんたちと一緒に踊ることができるパートもあります。 ポップな音楽とダンスで会場は大盛り上がりです!

IMG_2640





ミラクルハートライト


シーズンショーとしては久しぶりにミラクルハートライトも使用されました。
ミラクルハートライトというのは、レギュラーパレード「ミラクルギフトパレード」をはじめ園内の様々なショーで使用できるオリジナルのペンライト。
ショーに同期して色々な色に光ります。
このライトを持っていればさらに楽しむことができますよ。

IMG_2672






フードもかわいいイースターモチーフに


期間中はイースター限定のフードやドリンクを楽しむことができます。
イースターのスイーツは見た目もとってもかわいい!
ピューロランドのフォトジェニックな背景と合わせて写真を撮っても素敵ですね。

IMG_2786

イースターコーデでチケット割引


イースター期間中水玉コーデで来園するとチケットが割引になる「イースターコーデ割引」が実施中です。
水玉ファッションに相性ピッタリなフォトスポットも用意されています。



開催期間


ピューロイースターは2019年3月21日から6月25日まで開催中です。 アメリカンで新感覚なイースターをピューロランドで楽しんじゃいましょう!

特設サイト : https://www.puroland.jp/2019_puro-easter/

撮影・記事:DvideoZ

mousphere at 09:24コメント(0)
ギャラリー
  • リアル脱出ゲーム 九龍城極秘計画 感想
  • リアル脱出ゲーム 九龍城極秘計画 感想
  • 金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城怨念遊戯殺人事件
  • 金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城怨念遊戯殺人事件
  • 金田一少年の事件簿R×takarush BLACK LABEL 電脳九龍城怨念遊戯殺人事件
  • サンリオピューロランドでイースターを満喫!ピューロイースター2109
  • サンリオピューロランドでイースターを満喫!ピューロイースター2109
  • サンリオピューロランドでイースターを満喫!ピューロイースター2109
  • 海賊グリーティング2018の海賊メンバー紹介
  • ライブドアブログ